ことばのちから?

思ってることとか好きなものについて書いてます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


喜怒哀楽

こんばんは!
先ほど試合から帰還しましたRubyです!
最近はなんだか起伏が激しいです。
というわけで、ここ最近の喜怒哀楽を書いてみたいと思いますφ

~喜~
卓球の試合…うちの大学の女子部がすごいです。
ダブルスと団体のどちらも優勝…。
おまけに、そのダブルスのペアの2人はシングルスも優勝&3位という…。
しかも同級生なんですよ、その人たち!
自分はまだ未熟なんで卓球の技術については正直全然わからないんですが、
そんな自分から見ても、その2人の卓球はなんというか…ものすごくかっこいいんです。
思わずじっと試合の様子を見てしまうくらい…すごいと思います。
自分もあんな選手になれるのかなぁ。ていうか、なりたいなぁ…。
口で言うだけなら誰でもできるんですけどね。
本当に実力があるってすごいことだなぁ、と思います。
なんとなく前向きな気持ちになれた今日この頃でした。

~怒~
迷惑メールに悩まされておりますorz
携帯に「無料恋愛相談室」的な出会い系のメールが大量に来て困ってます(-.-;
もう、どこからもれたんだろう、自分のアドレス!!
なんか、変更して半年から1年くらいで、
必ずといっていいほどそういうメールが来るようになります。
コレって多すぎですかね??
昔ならアドレス変更して対処してたところですが、
今ではメーリスとか変更面倒だし、何より電話帳登録してる人数が多すぎて、
とても「変更しました!」メールを送る気になりません。
…かといって、指定受信拒否とかするのも面倒そうなので…。
結局のところ、迷惑メールは「無視するしかない」っていうのが現実…。
削除するのも手間ですし…。
卓球部の先輩もWinFixer詐欺の被害にあったそうですが…。
ひどいですよね、こういうの!

~哀~
卓球…自分はボロボロでした。
もう「初心者だから…」という言い訳はしたくないです。
ちょっと考えるところがいろいろあった試合でした。
ていうか、考えて試合したのって今回が始めてかも。。。
…あ、コレって「哀」とは違うかもしれませんね(汗

~楽~
えーと…。
「楽」がすっごく不足してる気がする(笑
あ、でもFF12は楽しいですね!
今まではいろいろ予定が詰まっててあんまり時間なかったですけど、
これから10日間くらいは割と暇になるんで、のんびりやっていこうと思います><

ここから先は30日昼に追加記入しました!


さてさて、昨日は愛内里菜『GLORIOUS / PRECIOUS PLACE』の発売日でした!
以下、感想です。

『空気』の特殊パッケージ以外では初めてぶ厚いケースになりましたね。

1.『GLORIOUS』大野愛果作、葉山たけし編
うお、もろに葉山アレンジだ!
作編曲が同じコンビな『Growing of my heart』に非常によく似ている…。
サビから入るという大野愛果には珍しい展開ですね。
何となく『FAITH』に似てなくもないけど、微妙にロック色を感じるというか…。
個人的には「Touch your heart~」の部分が「何これ…?」という感じでした…。
もうちょっとしっかりしたオブリガートがあっても良かった気がする…。
でも、自分の中では、最近のシングルのうちでかなりいい方だと思います。
…しかし、大野愛果…どうしちゃったんだろう…。
これは失速しすぎじゃないかなぁ…。

2.『PRECOUS PLACE』小松未歩作、津久井和人編
これ…いい!!さすが小松未歩!
自分の中では『風のない海で抱きしめて』以来のヒットです。
緊張感たっぷりなアレンジ!初期を髣髴とさせます。
ピアノとか、ギターソロとか、テンポとか、キーが同じだったりとか、
全体的にすごく『Run up』に似てるなぁ、と思いました。
(『Run up』+『Her Lament ~誰にも聞こえない彼女の叫び~』)÷2、みたいな…。
でも、とてもいい感じになっているので全然いいと思います!
メロディがものすごくかっこいいし!!
歌詞もすごく初期感じですね。
ゲームらしさを持ちつつ、そこから離れた良さもちゃんとある!
こっちを配列の上位に持ってきたほうが絶対良かった気がします。

3.『GLORIOUS -A.C.E.2 ver.-』坂優也編
サビが薄い気がするけど…。
1.のオリジナルとそんなに大きく違うわけでもないような…。
ゲームらしさが少しだけ強い感じなのかも。
スポンサーサイト



コメント

俺もめっちゃたくさん迷惑メールくる・・・。
アドレスが短いからなんですけど。無視するしかないってのが、怒ですよね。
PRECOUS PLACEいい!!
(Run up+Her Lament )÷2ってのに同意です☆

>eleさん
そうですねぇ…やっぱり来やすいアドレスとかもあるんでしょうねぇ…。
ほんと、どうにも対処できないっていうのがなんとも…。

PRECIOUS PLACE、いいですよね!!

  • by Ruby
  • | URL |
  • 2006/04/01 00:15
  • [ 編集 ]

語り過ぎ

ぷれしゃす~いいと思う!ACEなんちゃらの、さびのギターのはもりがなかなか。あと歌詞にケチを付ける=彼女にケチを付けるだからいやなんだが、「チャンス!」はどうしても納得できない(笑)早口をもうちょっと改善してほしいと少々思う次第であります。ぐろりあすは何となくメロディーの動きの振幅が小さい感じだなあ・・・ちょっと意味不明だけど。歌の流れが、同じセンテンスを繰り返す遊女方式であるのが、ロックっぽさを醸し出していたのかなあ?あとなぜか深冷凍を連想してしまったっす。まあ簡単な全体の感想としては、往時の歌詞の世界観よりは一階級即物的なステージにいるように思えるが、だいぶ輝門ショックから脱却しており、将来的にも期待が持てる感じ!返り咲きを切に願う・・・

  • by sonosetsuhadoumo
  • | URL |
  • 2006/04/06 23:22
  • [ 編集 ]

>kochirakosodoumo
確かに語りすぎ!まあお互いに(笑
暗号めいた文章をどうも!

たしかに「チャンス!」は変な気がする…。
聞いてて「ん?」って思考が止まるよね。笑
たしかにグロリアスは大野愛果にしては上下動の小さいメロディだよね。
徳永暁人っぽいというか…。
サビのリフレインって『Painted Black』にもあったよね…けどあれはロックっぽくなかったかも…。
やっぱりすべて編曲次第なんじゃないかなぁ?と言ってみたり。

PRECIOUS~はやっぱりいいよね!
マンネリだった「輝門色」はかなり払拭できた感じがするよね。

こうなるとアルバム『DELIGHT』の方にもかなり期待がかかる…。
と、かなり熱く返信してみた(笑

  • by Ruby
  • | URL |
  • 2006/04/07 00:24
  • [ 編集 ]


コメントの記入


現在コメントの投稿は受け付けておりません。申し訳ありません。


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rubycb.blog18.fc2.com/tb.php/197-d5e18fa4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。