ことばのちから?

思ってることとか好きなものについて書いてます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にいさんたちに100の質問

ちょっと前に流行ったアレに答えてみました。こちらです。
後半かなりシリアスな質問もあったのでそこはシリアスに答えてみました(^ ^;
最後まで読んでくれる人いるかなぁ…(汗


熱!

昨日見たDVDについて書いてみます!

『里菜祭り』は高校の友達と2人で行きました。
行われたのは大阪城の野外音楽堂!
大阪です、大阪!
家族旅行とかほとんど行ったことがないので、
史上最大の遠出になってしまいました(汗
しかもその日って、翌日から5日間群馬でサークルの試合という、
とんでもない過密スケジュールだったんです(>_<。)
でもがんばっていってきましたよ!それだけの価値はありました!

それで昨日は、そのライブの内容が収められたDVDを見たわけです。
うちらの席は運良く前から4列目のセンター寄り、という
絶好のポジションだったんですよ!
そしたら、里菜さんとすっごい近かった!のはもちろん!なんですが、

映ってました!それも顔がわかるくらいに、しかも何回も!

なんかうれしいです!
ほんとにあのときの感動がよみがえってきました。
顔も知らないファンの人たちと、そして愛内里菜さんと一緒に、
一回だけの時間を作り上げた、っていう感覚…もう忘れられません!
参加してみて初めてわかるこの興奮…。
来年も絶対に参加したいと思います!(--)b

DVDを観れば、どれだけ盛り上がっていたか分かるハズです!
興味を持たれた方、ぜひ一度ごらんになってください!
そして気に入られた方、ぜひともライブに参加してみてください!
きっとハマりますよ~ww
ついでに僕と友人の顔も見ることが出来ます(笑


夜も

遅くなっちゃいました。。
今日は調べ事があってなかなか井戸が叱ったデス
アレレ??「忙しかったです」…とウトウト
いや、「打とうとしたのに」と打とうとしたハズなんだけど…
なんか調子がよくないです(汗

気を取り直して、今日はとあるDVDの発売日でした!
その名も…
『里菜祭り2005!!
なんと僕が今年の夏友達と行ったライブのDVDなんです!!
早速観てしまいました!
これについて、明日詳しく書いてみたいと思います!!
いやー楽しかった!ww
また行きたいなぁv


読書の秋

今日はかなり肌寒かったですね(゜゜;
もうすっかり秋の色合いになってきました。

秋といえば「読書の秋」ですね(?)。
何かの本を読みたいです。
この9月中に読破した本と言えば…
週刊少年マガジン3冊(明日の分も含めれば4冊)のみ…(汗
悲しすぎですね(苦笑

今日の昼間とある理由で思い立ったんですが、
まずは『プラナリア』を早く読みたいですねw
そしてもうひとつ、ハリポタ(『賢者の石』)の原書を読破!したいですねw
ハリポタは映画しか知らないのでちょっと手間かかるかもしれないですが、
講義を参考にぜひとも挑戦したいところです!(>_<)

さて!昨日のなぞなぞの答えですが…正解は…


↓続きを読む↓


おたのしみ

月曜は1限から6限まで全部埋まってるんです(汗
しかも重い科目ばっかなのでけっこうしんどいです(^ ^;
特に今日は連休明けでしたし!1限またも思いっきり寝ちゃいました…(苦笑
でも、最後の6限は、重いながらも実は週で一番好きな科目だったりしますb

「英語」なんですが、趣旨が変わっていて「英語を味わおう!」というものです!
ちなみにこの先生、なんかうちの大学の外語教育のリーダーの教授らしいです…(゜゜;
純日本人ですが、かなり話の内容が面白い方です。
今学期はハリー・ポッター(『賢者の石』)の原書を読んでますw
序章だけをやるらしいですが、読解の目の付け所が鋭いというか、
ものすごく詳しくやるんですね。
2コマかけて1ページしか進みませんでした…(゜゜;
けどその分中身が濃く、しかも面白いです(>_<)
こういう講義ばっかりだったらいいのになぁ。。。
専門の科目はかなりおもしろくないです…(涙

今日の講義で先生が出題してたなぞなぞです!
これが意外とムズカシイ。。

"What is the largest island before the Australia was discovered?"
→オーストラリアが発見される前、世界最大の島は何であったか?

オーストラリアは現在世界最大の「島」なわけですが…
さあ…わかりましたか??
答えは…明日のお楽しみってことで(笑


明日から

また大学です。
3連休の後の学校って気合入れるのが難しいです…(笑
はり切っていきましょう!

免許とって今日でちょうど2ヶ月が経過しました。
車の運転にかなり慣れた感じがします。
しかしこの「慣れた感じ」ってすごく怖いです。
安全確認とかを無意識にやっちゃう(=やってないような)感じです。
非常に危ないです。
こっちも気を引き締めてかないとなぁ…(>_<)

気分転換に、夜、久々にMIDIを打ってみました。

↓続きを読む↓


『金田一少年の事件簿』

見ました!
原作の漫画にはなかった安池なんてキャラがいたり、
はじめちゃんがじっちゃんをコンプレックスに思ってたり…。
けっこう予想と違って意外な面もありましたが、
それ以外は原作に忠実でよかったですw(^^)w
※後補足:ここで書いた「忠実」というのは事件についてです(汗
人物の設定とかは結構変わってましたねぇ。

亀梨さんもかなりイイ感じのはじめちゃんを演じてました(>_<)
特に感情の盛り上がり方は、歴代3人の中で一番だったと思います!

さて、かねてからひとつ気になってたのが血液型「ボンベイ型」。
この人が1箇所にこんなにたくさんいるって…
宝くじの1等より低い確率じゃないかな…。
まあ、犯人とその姉が血縁者じゃなかった原作に比べて
改善されてはいたと思います。よかったよかった!

あ!ちなみに昨日言ってた「民事執行法」ですが…。
履修をとりやめることにしました。。。(汗
午前だけ聞いたんですが、講義内容があまりにも高度過ぎました!(笑
当たり前ですね(^ ^;
あぁー!テキストどうしよう…
誰か欲しい人いましたら相談乗ります(笑


『民事執行・保全法概説』

決して「オススメの本」とかじゃないです(笑)
今読んでおります教科書の名前でございます…。
「有斐閣双書」という出版社名からして格式高そうなこの本、
なんでこんなものを読んでいるかと言うと…

これ、明日の集中講義「民事執行法」のテキストなんです。
なんでこんな講義をとったか…それは一学期に数学の単位を落としたからです(苦笑
つまり教養科目の単位をとるため、それがこの科目をとった理由なわけです。
……しかし…。

履修申請した翌々日、共に申請した友人から驚きのひとこと。
「この講義、法学3、4年対象だって…」
!!
更に次に、これを上回る驚愕のひとこと。
「この講義、テストで成績つけるって…」
……。

撃沈です(汗
それでもしないよりはマシということで、予習なんかしちゃってるわけです。。
けれど法学を2年間学んだ人たち向けのテキストを理解できるはずもありません(苦笑
なんか差し押さえについて延々と述べられてるんですが。。。
「これのどこが『概説』なんだ…」と言いたくなってきました。
もっとひらがなを使って書いてほしいです。(涙

…というわけで、明日はなんとかがんばってきます…(-_-;


しみじみ

今日はバトンの2本目、「思い出のバトン」です。
友達のlosさんからいただきました!またまた感謝です♪

①小中高の思い出
~小学校~
うちの小学校は変わった行事とかなかったんですよね…(^ ^;
その分、日々の生活は思い出に残ってます。
休み時間あの場所で遊んだなぁ、とかね。
…うわ、全然面白くない(汗

~中学校~
中学校は…文化祭とか楽しかったですが、
やっぱり修学旅行かなぁ…。
定番の京都でした。あれは楽しかったなぁ…
終わった直後に「もう一回行きたい!」って心から思ったのをよく覚えてますw

~高校~
もちろん文化祭とかもあるんですが、
やっぱ部活恋愛のふたことに尽きますね…。
部活は、土日も朝練もほぼ毎日行くほどの熱中ぶりでしたw
結局試合では勝てずじまいでしたが、本当にいい思い出になりました。
部のみんなは今でもとても大切な友達です。
いろんな意味「全員で」また会える日が来るといいなぁv

②一番お世話になった先生
本当に皆さんにお世話になりました。
中でも高一のときの担任の先生には特にお世話になりましたね。。。
もちろん高二、三年の担任の先生にもとてもお世話になってます!

③得意科目は?
英語、物理、化学、あと世界史もちょっと…かな?
大学は理系ですけど歴史はかなり好きです!
けど悲しいことに世界史だいぶ忘れちゃってます。。。
あんなにやったのに…(T_T)

④苦手科目は?
国語とか!
センター現代文は全然でしたね…古典はいふまでもなし!
それと、何と言っても数学(数学できない理系って…
III・Cはなんとか普通でしたが、I・II・A・Bの苦手さがひどかったです…(汗

⑤思い出に残ってる行事
行事かぁ…。記憶の新しさ的に高三の文化祭かな?
うちのクラスは「総合優勝」みたいな冠をいただいたんです!
やっぱりうれしかったですねぇw

⑥クラスのキャラ
クラスを盛り上げる中心役じゃなく、かといってクールなスカシ家さんでもなく、
輪の中でいたって普通に楽しんでる感じかな??
舞台で言うなら、ステージに立つより裏方仕事が好きな方かも(^_^)/

⑦学生時代の呼び名は?
名字の一文字目 + 「っち」。
高校・大学と、親しい人はほぼ全員これで通ってます(汗
命名は高校の部活の1コ上の先輩で、
入部の際出会って5~6秒くらいでつけていただきました(笑
「お前…○×っていうのかー。『○っち』じゃーん。」というノリで…(汗
それがここまで長く呼ばれることになろうとは…わからないものです(^ ^;

⑧好きな給食
「さけわかめごはん」「はるまき」辺りがやみつきでしたw
一風変わったのでは「とりもものてりやき」(クリスマス限定)とか!
いわゆる献立表をよく見る給食大好き人間でした(笑

⑨つなげる5人
ブログの人脈ないなぁ…と実感しつつも、無謀に回してみちゃおうと思います。
えーと、五十音順でeleさん、かずくんさん、horrendousさん、龍ZEROさん、れあさん、
お願いしちゃってもいいでしょうか…??
特に昨日のと被っちゃった方々、本当にスミマセンm(_ _;)m
面倒でしたら本当に結構ですので…
よろしければ、気が向いたときに使ってみてください!

さて、一週間ほど企画モノが続きました。
どことなくしんみりくる記事が多かったですが、
明日からも気合入れて書いてきたいと思います!φ(・ <)b


ミュージックバトン

こんばんは!予定通り「バトン」第1弾です。
今日は「ミュージックバトン」です♪
僕の本家サイトのつながりの月読 蒼さんという方からいただきました。感謝ですw

1. Total volume of music files on my computer
→コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
 …え?調べるの大変そう…(汗
 とりあえず
 ・iTunes関係…527MB
 ・NetMD関係…2.75GB(嘘!?でかっ…
 ・MIDI関係…754MB
 計なんとジャスト4.00GB!重すぎですかね(^ ^;

2. Song playing right now
→今ちょうど(=これを書きながら)聞いている曲
 何も聞いてないです…(笑

3.The last CD I bought
→最後に買ったCD
 BoAの「VALENTI」です。
 TSUTAYAで借りてかなり昔から曲は持ってたんですが、
 "JEWEL SONG"とか結構気に入ってたので、
 中古店の安売りで見つけたときに買ってしまいました。

4. Five songs(tunes) I listen to a lot,or that mean a lot to me
→よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
5曲って多くないですか…?という話は置いといて…

 1) "Dear…。From…。" (愛内里菜)
   1stアルバム『Be Happy』から。
   はじめて歌詞を聴いたとき心にきました。
   ギターがまた切なげな感じで、物悲しい世界観が漂います。
   曲としては愛内里菜の中でも一番好きですw
 2)"Secret of my heart" (倉木麻衣)
   このブログでも一度紹介したことがありますね。
   旋律の美しさとアレンジの具合が何ともいえません。
   大野愛果さんという作曲家に惚れ込むきっかけになった曲です。
 3)"会いたいよ" (平井堅)
   ブレイクするだいぶ前のアルバム『Stare At』の1曲です。
   前から知ってはいたんですが、失恋の後で聴いたら、
   あまりに自分の気持ちと同じで、うっとっ来ちゃいました…。
 4)"Tears In Heaven" (Eric Clapton)
   これは有名な曲ですね。
   「死」の歌です。。歌詞の意味を考えて聴くとなかなか重たいです。
   クラプトン氏自身も切なすぎて
   「もうライブでは歌いません」と宣言してるみたいです。
 5)"Dedicated to you" (w-inds.)
   これも「死」の歌です。この曲も一度ブログで紹介したことがあります
   好きな人が「好きだ」と言っていた曲です。
   その人と(事情があって)二人でカラオケしたときに歌ってたんですが、
   そのときは「死」の歌だなんて全く気付きませんでしたよ。。。
   何とも切ない思い出の歌になってしまいました。。

こんな感じです。全体的に落ち着いた曲が好きなのがよくわかりました(^ ^;
もちろん明るい曲もたくさん聴きますよ!

5. Five people to whom I'm passing the baton 
→バトンを渡す5人
 5人って多くない?と思いつつも…うーん…じゃあこの方々で!
 もし面倒だったらごめんなさい。。どうぞ蹴っちゃってください(^ ^;
 ~五十音順です!~
 eleさん、かずくんさん、sachikoさん、れあさん、losさん
 …どうぞお願いしますm(_ _)m
 ってか明日バトン回す人どうしよう…(--;)/

ふう、ひとまず返答完了しました!
なかなか大変だけどおもしろいですね!
明日はもう一本のバトンをネタに書いてみようと思いますb


ゆゆしき事

小ネタです。
「キリゾー&モッコロ」
時代遅れかな…すいません。 →※参考URL

さて、今日は好きなものシリーズの最終日「恋愛」がテーマです。
…といいつつ、実は何を書こうか相当迷ってたりします(^ ^;

というわけで、今回は単ちょっとテーマからそれ、に恋愛について考えることを、
高校時代の思い出も微妙に交えつつ、とりとめもなく語っちゃおうと思います。

恋してるときってホントいいものです。
それが例え片想いだったとしても、です。。。
なんか目の前がいつも明るい感じというか、
その人がいるから頑張ろう、みたいな、そういう気持ちになります。
少なくとも高校のときはそうでした。
僕は同じ部に好きな子がいましたが、自分は何故か「副部長」だったもんですから、
少ししっかりせなアカンと思って、気持ちを抑えに抑えていたんです。
(おかげでほとんど部の友達には気付かれずに済みましたが、もっと素直にすればよかったなんて後悔する事もありますね…。)

やっぱあの頃は、一緒に帰りながら話をしたり、ささやかながらとても幸せでした。
けど、その思い出があるものだからこそ、
想いが実らないとわかった時にはさすがにつらかったです。。。
…断られた後は食事もノドを通りませんでした(ホントなんですねぇ…)し、
その子の目を見ることすらままなりませんでしたね。。
楽しかった思い出がつらさの種になるなんて…皮肉なもんです。
まだちょっと引きずっちゃって、次に踏み出せずにいる感じです。
いつか忘れ去れる日が来るかな…?
…楽にはなるけど、それはそれでちょっと寂しい気もするかも。。。
不思議な感触です。

そこへ行くと、今の自分はだめですねー(汗
全然恋とは無縁な生活を送っちゃってます(笑)
これはこれで楽しいものですが、やっぱりあの充実感には勝てない感じです。
本気で恋をするって実はそうとう難しいことなんだと思います。
しかし、それでも報われるとは限らない。。。
本当に不思議なものです。
こんなこと考えてられるのも今のうち、なのかなぁ(^ ^;
残り少ない「学生」時代、もっと気合入れてがんばらないとなぁ!p(--)q

何が言いたいんだかわからない文ですいません(汗
以上で連続シリーズ完結です!
付き合ってくださった方、どうもありがとうございましたm(_ _)m
明日から2日間は「バトン」に挑戦する予定ですw


えー…現在日記の「バトン」を2本もいただいております(^ ^;
好きなものシリーズが終わったら、順次ネタにしてみたいとおもいます!
…というわけで第4弾の今日は「スポーツ」です。
現役プレイヤーな卓球はまだ語れるほどの境地に至っていないので、
今回は高校時代熱を注いだ「弓道」について書いてみることにしますw

弓道は確かに「弓で矢を飛ばして的にあてる武道」なんですが、
とてもそんなひとことで片付けられない何かがあります。

もちろん、初心者の場合そう簡単に的にあたるものではありません(-.-;
しかし、練習するうちみるみるハマっていくんです…
一度ハマるともう抜け出せません(^ ^;
何がそこまで楽しいかと言われても、説明は難しいです(汗
「あたる事が快感」という人もいますが、それが全てじゃないハズです。
僕はそんなにあたる方じゃなかったですが、それでも本気で楽しかったんですからw

弓道には「射形」という、野球での「打撃フォーム」のようなものがあります。
要するに弓を引く引き方のことなんですが、
野球の打撃1発に比べると弓1射のスパンははるかに長いです。
そのためこれを作るのはこの上なく難しいですが、これがこの上なく楽しいんです。
自分の理想とする「射」に近づいては離れ、それに並行して的中も変化する…。
さすがにひどく不調なときはひどくヘコみますが、基本はすごく燃えます。
明日はもっとこうしようとか、自分で何かを創りあげる感触に似ているのかもw
これは対人の普通の競技ではなかなか出会えないよろこびだと思っています。
今は忙しくて弓道は中断してますが、機会があればぜひぜひまたやりたいですね(>_<)

実は弓道には、
「5年経たない経験者は、他人に教えるべきでない」
という教え?のようなものがあるんです。
ですから僕がこうして語ってるのもどうかな、という気もします(汗
…が、そこは大目に見てやってください(^ ^;

さて、明日は最終日「恋愛」(!)なんですが…
奇しくも今日の記事と密接に関わってしまいます。。。


『ブルーもしくはブルー』

うわー2日も空いちゃった!
昨日おとといと急用がはいってしまって更新できませんでした…ゴメンナサイm(_ _)m
というわけで、好きなものシリーズ第3段「作家」のはじまりはじまり~。

ええと、今日紹介するのは山本文緒さんという方です。
数年前にとある作品で直木賞を受賞された方で、ご存知の方も多いかと思います。
かつてはコバルト作家もしておられたのですが、
現在の活動は一般の現代文学のみのようです。
実に様々な作品を書いておられる方ですが、
中でも『ブルーもしくはブルー』という小説は実に独特で、
描き方や主題などとても気に入っていますv

主人公・佐々木蒼子は、ある日自分とそっくりの女性・河見蒼子と出会う。
2人は互いの人生を入れ替えることを決意する…
というのが、本当におおまかな概要です。

と、これだけ読むとなにやら楽しげな小説かと思うのですが…。

現在の彼女の作品は「愛情」を題材にしたものがほとんどなのですが、
「愛情」といっても、決して暖かい愛ではありません。
「愛」のもつ暗い面と言うか、愛する人どうしの裏切りというか、
そういうスッキリしないものが主題の場合がきわめて多いです…。
「愛」と関連しながら「幸せ」について論じた作品も多いですが、
これもまた厭世的な雰囲気の漂う場合がほとんどです。

しかしながら、読んだあとにはなぜか必ず、心地よい感触が心に広がる…。
これこそ、山本文緒作品の最大の特徴だと思うのです。
この『ブルー~』も例外ではないと思います。
2人の「蒼子」の対比や、「人生を入れ替える」ことの意味など、なかなか深いです。
ドッペルゲンガーは空想のもの(のハズ)ですが、
なぜか物語全体が現実にありそうな話に思えてきますw

物語は核心に近づくにつれて、徐々に暗さを帯びてきます…。
しかしこの暗さは、ラストで一気にかき消されてしまいます。
読んだあと何となく自身がわくというか、前向きになれるというか…
なかなか説明が難しいんですが、なかなか他の作家では味わえない感触ですw

ちょうどつい一週間前に文春から直木賞受賞作『プラナリア』の文庫版が刊行されました。
早速買ったのですが、まとまった時間がとれなくて、机に置いたままです…(>_<)
早く読みたいですw

好きなものシリーズ、明日は「スポーツ」ですー!


『POWER OF WORDS』

好きなものシリーズ第2弾!今日は「音楽」です。

…というとどうしても愛内里菜の紹介になっちゃいますねぇ(汗
愛内里菜って言うと、
「恋はスリル、ショック、サスペンス」
「I can't stop my love for you
「FULL JUMP」
の3曲(のうちいくつか)しか知らない、という人が大部分だと思います。
つまり、まだまだ愛内里菜を知ってもらう可能性を秘めているわけです!
今回はこのブログの名前の由来ともなったアルバム
『POWER OF WORDS』
について書いてみることにします。

これは2002年にリリースされたCDで、愛内里菜の2ndアルバムです。
現在アルバムは4枚出ていて、全部好きと言えばそうなんですが、(^ ^;
何と言っても特に好きなのはこの『POWER OF WORDS』です。

このアルバムの曲の詞はみな、アルバム名に見劣りしないほどの「ちから」をもっています。
どの詞を聴いても自分の心のどこかに触れる部分があって、心地よい感じになれます。
普段感じる何気ない気持ちを素直に代弁してくれる詞だと思いますv

楽曲(音楽)に関しても、このアルバムのクオリティはかなり高いです。
というのも、最近のロック路線、個人的には正直あまりうれしくないんです…。
旋律・アレンジにはどうしても「安っぽさ」を感じてしまうことが多いんですね。
なんか印象の薄いメロディというか、歌を活かさないアレンジというか…。
しかしこの『POWER OF WORDS』はまったく違っていると思うのです。
どの曲の旋律も耳に残るし、アレンジも歌を引き立てるものになっています。
どの楽曲も「雰囲気で聴く曲」ではなく「聴かせる曲」になっています。
ですから逆に「さらっと聞きたい」という方には向かないのかな、とも思いますが…(>_<)

僕の目の前に「愛内里菜は知らない!」と言う人がいたら、
迷わずこの『POWER OF WORDS』をすすめると思いますw
一番のお気に入りCDです!

5夜連続のこのシリーズ、明日とあさってはそれぞれ、
「作家」「スポーツ」について書いてみたいと思います。
最終日には「恋愛」の話!…を気が向いたら書きたいと思います(汗


『ケロロ軍曹』

初めての試みです。5日連続でいろんな好きなものについて書いちゃいます。
第一回目の今日は「漫画」です。
何について書こうかいろいろ考えたんですが、
今回は『ケロロ軍曹』の魅力について語ってみようと思うのであります。
9/16 追記
 ちなみに…『ケロロ軍曹』というとアニメのイメージが強いようですが、
 僕は漫画しか読んでません。
 あと一部の方は『ケロロ軍曹』にオタクのイメージをお持ちのようですが、
 僕はオタクじゃないです!(笑)
 友達にすすめられて読んだんですよ!そしたら面白いんですコレがw


~あらすじ~
 ケロン星からやってきたカエル型宇宙人「ケロン人」のケロロ軍曹。
 彼に与えられた使命は…「地球(彼らはポコペンと読む)侵略」!!
 しかしケロロ小隊は事故で離散、ケロロは偶然日向冬樹少年の部屋にたどり着く。
 ケロロは冬樹とその姉・夏美にあっさり捕獲され、ヘッポコな捕虜生活を送るハメになる…

…というギャグ漫画です。
個性的なキャラクターが織り成すストーリーは単純ながら実に奥深いものです。
様々な要素を盛り込みすぎるとたいていの漫画は大筋が破綻してしまうところですが、
この漫画に関してはそういうことはありません。
メリハリの利いたギャグはかなりのレベルだと思います。
さらにそれを引き立てるのが大胆なイラストや、それに何と言っても独特のセリフ回し!
読んでて直感的に「面白い!」と唸ってしまいます。
子どもに人気な漫画ですが、大人が読んでも深く味わえると思いますw

最近こういうわかりやすい漫画って少ない気がします。
いろんな要素を入れすぎて何がなんだかわからなくなってるのが多い、みたいな…
そういう意味で言うと、ケロロ軍曹は「クラシカルな漫画のよいところ」というか、
正統な漫画の流れを受け継いでいるんだと思います。
たとえば、この漫画には、世間でよくありがちな
「キャラに後から都合のいい設定をバンバン追加する」
みたいなことが極めて少ないです。
キャラあって次にストーリーあり、という感じで筋が通ってます。

いろんなキャラが出たりするあたり「商品化を意識…?」と感じなくはないですが、
決してイヤらしい感じはしないハズです。
みなさんもぜひ一度お試しください!きっとハマりますw


いまだに…!

やるべきことが終わりません…(-.-;
明日はグループ学習の時間があるんですが、それまでに、
とある事柄について「調べて来い!」みたいな感じなんですよ…

大学側曰く「土日をかけてやるほど大変ではない」らしいですが、
ソレ一体何処から仕入れた情報なの!?って感じです…(^_^;
土日もちゃんと勉強はしたんですよ(ホントです!)!
…でも基礎のなってない僕は基事項本の理解に終始してしまいました…(>_<)
それでも未だに教科書すら理解できない感じです。
高校での選択科目の違いで、グループ内でかなりの知識の差が出ております…。
悲しいことです。
幸いにして明日はなんと1・2限が両方ないので(先生方アリガトウ)今日はもう寝て、
明日の朝スパートをかけようと思うのであります!
ではでは、おやすみなさい…m(--)m


ドン!ドン!ドーン!

今日の3限の英語。
授業開始直後あの先生がいきなりヒロくんのモノマネを始めました(爆
これが一区切りするとクロちゃんの声マネもしてました(汗
安田大を相当気に入ってるみたいで何度もリピートしてました。
相当おもしろかったです(^.^;
安田大ってグローバルなんですねぇ(笑)

モノマネといえば、実はひとつ気になってることがあるんです…。
キムタクのモノマネするときって何でみんな決まって
「ちょーてョ」
なんですかねぇ?(笑)
特にキムタク本人が
「おぃちょーてョ」
なんて言ってるのは一度も聞いたことがないんだけどなぁ…(汗
でも、それでもきちんとキムタク風に響いちゃう辺りは面白いですけどねw


あいてしまった…

連続更新はやくも途絶えちゃいました…(汗

今日は勉強終わったあと久々にMIDIをつくりました。
(今は選挙速報見てます)
本家サイトのほうはこのブログ以上にひっそりと運営してるんですが、
かなり停滞気味になってしまいました。
夏休みサボったのが痛かったな…
どうも内容がマニアックなだけに友達に教えてもしょうがないかな、というのもあって…。
でも一応立派な趣味ではあるので、このサイトからもリンクを貼ってみることにしました。
これでちょっとは更新しなきゃ感がでるといいんですが…。

明日は最難関の月曜日です(>_<)
1限映画だといいなぁ…。
ジュラシックパーク内容知ってるし、寝てても感想書けるんだけどな…
(よい子のみんなは真似しちゃダメですよv


感銘

『ドラゴン桜』見ちゃいました。好きなんですよ~。
懐かしいです…。受験時代を思い出します。
自分も成績不振に、恋に(え…?)、いろいろ悩んだなぁ…とか。。
でも今日放送の回をみてひとつツッコミが。。。
「東大理一って、センターじゃ数Iは選択不可なんじゃ…?」
いや、英喜くんが必死に『数学I』を解いてたんですけど…
あれじゃ二次試験前に弾かれちゃう気がするんですが…(T_T)
設定ミスかな?それとも「本当の」選択ミス?(原作読んでないもので…)
「本当の」ミスでないことを切に祈るばかりですm(_ _)m

このドラマが好きなわけは、懐かしさのほかにもう一つあります。
桜木先生、というか阿部寛が、カッコイイんです…(>_<)
『HERO』で知って以来、すっかりハマってしまいました。
(実はトリビアでおなじみの八嶋さんも『HERO』見て好きになりました)
将来はあんなシブいオジサンになりたいものです…!
「無理だ」なんて声が聞こえてきても気にしません(笑)


えっ…

1日あいちゃいました(>_<)
昨日の夜はすべき課題がありましたが、
とりあえず乗り越えた(かなりキワドい線でしたが 笑)ので今日はひと休みです。
さっき卓球の初練習やってきました。
久々の練習だったので足はもつれるわ手はこわばるわ…(^ ^;
ダメダメです(T_T)叩き直さないとなぁ…。
でも久々に身体動かして楽しかったですw

余談ですが、今日愛内里菜関係でおもしろいことが起きました!


↓続きを読む↓


シンプルな一日…

さすがに昨日おとといの寝不足はこたえます(^ ^;

だいぶ軌道に乗ってきた感じですが、それでもやっぱ夏休みムードが抜けません(汗

授業中、先生の目の前でうとうとしてしまったり、それにここだけの話…
実は今日サークルの倉庫掃除の時に間違って壁の一部をべろっとはがし取っちゃいました(部員には秘密です!!

全身を動かせばちょっとは気分転換になるかな?
ということで明日の放課後はサイクリングでもしようかと画策中です(- -)/^
雨やむといいなぁ(>_<)

明日はラッキー1限がありません♪
今夜はひさびさにたっぷり寝るぞ~。


はじめての月曜

1限の教養科目で、なんと担当の先生がいないというハプニングが発生(^ ^;
おまけに「映画『ジュラシックパーク』鑑賞に急遽変更」という??な対応でした(笑)
対応した先生曰く
「来週はこの続きにできるよう、先生に交渉してみる」
そうです♪
なんかゆるゆるですヽ(´`; こんなんでいいんでしょうか(笑

3限の英語では昨日の課題を無事提出しました。
なんと、それを使って「自分たちが先生役になって授業する」んだって(゜゜;!!
すごい陽気で楽しいアメリカンの方なんですが、
もうトークがあんまり聞けなくなると思うと寂しいです↓

なんか波に乗ってきましたv
この調子で明日の英語の予習もがんばりますp(- -)q

…ぁ、その前に部屋片付けよっかな…(反省してない 笑


英語の課題が…

今終わりました(-.-;
何でこう追い詰められないとできないかなぁ…?
毎度のことながら(苦笑)ほんとに不思議な感覚です。

ちなみに、今日やった課題は英語です。
「英字新聞の記事から、1学期に先生が使ったようなワークシートを3枚作る」
というものでした。
最初は
「なんだぁ、ネットのコピペで楽勝じゃんッ!るんるーン♪」
とか余裕こいてたんですが、
そのワークシートの性質上
最低一度は記事に目を通さないとならない
ということについ4時間ほど前に気づきました(遅
またちょうどいい長さの記事がなかなかなく、
しかもこの3枚というのが意外とデカイ。。。
結局もう3時過ぎ…明日今日は週で一番キツイ月曜日だというのに…。。

宿題は早くやろうね。言うだけならタダ(笑


心機一転

サークルのミーティングもあり、いよいよ本格始動↑

これから本格的に2学期ですねぇ…
夏休みが恋しいです(T_T)
来年の夏が早く来ないかなぁ…うわマズイこの思考パターン(笑

そろそろ切り替えないとイカンです。
…しかしここへきてまた2連休ですっかりおやすみモード…(u_u(
よし、明日あたり勉強してみようかな…
いや、とか言いつつ間違いなくだらけるんですけどね(爆
気合を入れてみただけマシということで(笑
まずは連休を乗り越えるのを目標にしますp(--)q

このブログもおやすみモードですね(泣
まあ、ほとんど宣伝してないんで当たり前なんですけど(^ ^;
というわけで、少しブログの輪を広げてみることにします。
来てくれるかなー??ヽ(゜゜)ノ


新学期

はじまっちゃいました。。。(鬱
8月で休みが終わりな大学ってレアなんですよね(汗
しかも初日から3時間連続専門科目の講義…。
まったく、やってられんとです。ブツブツ…
ま、運良く4、5限はないに等しかったのでよしとしますか!

たった今ひとつ発見!
運良く」って出すとき「うにょく」で変換したら一発で出ました(゜゜;!!
IMEって意外と賢いなぁー…
ここぞと調子に乗って「かにょうしょくぶつ」で変換すると…
オォー!スゴッ!
「きにょうび」「こにょく」オォー!スゴイッ!(←バカです
そういやIMEといえば、IME2002(XP付属)の変換モードを
「般」ではなく「話(話し言葉)」に変えて、
「ぎれ」という言葉を変換すると…
なんて一時期話題になったネタもありましたね(^-^;
逆ピカチュウ。

昨日おとといと午前中ひとり旅をしてきたんですが、
そのことはいずれ書くことにして…
久々の学校ってなんだか疲れちゃうものです(^ ^;
ので今日はもう寝ます…(u_u


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。