ことばのちから?

思ってることとか好きなものについて書いてます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Oops!

友達の家から更新中ですb

!!!
成績発表ありました。

控え室を出て、先生のいる部屋のドアをおそるおそる開けると、
穏やかそうな男性が部屋にちょこんと座っておりました。
おお、これが担任だったんだ!(汗

すぐ「よろしくお願いしま~す」的な挨拶を済ませて、会話開始。。。
先生が妙に表情を変えずにしゃべるのでよけい緊張感が・・・(-.-;
で、手渡された成績表!
おお!ついに来たか!
おそるおそる見ると・・・。

やばっ

いやぁ・・・何とも結構よろしくない感じですorz
まあどうにかなりそうな成績ではあるんですが・・・。
お世辞にもいいとは言えない感じで・・・(汗
微妙にショックを・・・orz
もうちょっとがんばらないといかんですねぇ・・・orz
3学期のテストまであと1か月ちょい。。。
これからしばらくは勉強モードで、本気で頑張ろうと思いますb


ラリホーマ

1日経ってさらに眠気が増しました…。。。

只今明日の発表会に向けた原稿&PowerPoint資料の製作中!
なんとじゃんけんに負けてしまい2箇所担当することになってまして…。
うげ…片方の分野が全然理解できないんですが…(汗
…よぉし、こうなったら、超難しい内容を羅列して煙に巻k(ry

こないだ「専門科目が面白くなってきた」的なことを書いたんですが、
なんだか最近また微妙な分野になってしまいました(涙
ものすごい複雑な有機高分子の化学式がうじゃうじゃ出てきます。
講義も詳細ばかりで全体像が全くつかめないというありがちな罠に…。
今日の後半の講義は眠気に耐えることができませんでしたorz

でも、何といっても明日で学校終わりです!(- -)b
9月1日から始まった、長い授業期間も明日でようやく終わりです!
僕の場合「実家に帰る」という概念がないのであまり日々代わり映えしませんが、
やっぱりのんびり寝てられるのはうれしいです…w
今やってる難解な分野の復習をしたりもできますしね。
ウダウダしてしまった夏休みの反省を生かして、
今度こそは有意義な休暇を過ごそうと思うのであります!

まずは、なんとか明日の発表を乗り切らないと…(゜゜;


いつになく堅い記事

すいません、かなりマジメなお話ですm(_ _;)m

最近進路について真剣に考えるようになってきました。
大学入学当初は漠然と「この職業いいなぁー」と漠思ってた程度だったんですが、
このごろ自分がどういう道に進むべきなのかを見つめるようになってきたんですね。

このごろ、院に進みたい願望が強くなってきました。
それも、今の大学とは違うところがいいな、と思ってます。
まあ、そんな先の話をしてどうするんだ、という感じですよね(汗
でも、最近本気でそういう感じになっています。
昔は研究という分野の重要性なんて全然考えたことなかったです。
しかし、いざ専門分野の学問に足を踏み入れてみると、
「研究者のおかげでできるようになったことが山のようにあるなぁ…」
ということを身をもって実感するようになったんです。
研究者のやっている真剣な研究だって、
十分人々に寄与しているんだなぁ、と思えてきたんです。
もともと、僕は裏方仕事が大好きなんですよ。
例えば、ボーカルよりも作曲がいいし、主将よりも副主将がいい。
文化祭でも、表に出るより裏でいいものをつくっていたい。
ライトを目いっぱい浴びて注目されたり尊敬されたりするより、
「こんな仕事をした人って、一体誰だろう??」
と陰で人が思ってくれるようないい仕事をしたい!と思う方なんですね。
そういうわけで、もちろん学問なので少し話は違うような気もしますが、
研究という仕事は自分の性に合っているような気がするんです。

最近専門の勉強がけっこう面白くなってきましたし、
研究を離れるのはさらに色々学んでからでもいいような気がするんですよね。
あるいは、大学でそのままずっと研究を続けるのも悪くは無いのかな、
とも思ったりします。
もちろん研究職は、収入的に決して「いい方」ではないでしょう。
それもあり、これまでは「研究なんて…」と強く思っていたんですが、
最近はその考え方もだいぶ変わってきまして。。。
自分のやりたいことをやって生活していけるのなら、
それはそれですばらしいことなんじゃないかな…と思うようになりました。

もし院にいくなら、「海外」も視野から外せない気がします。
日本よりアメリカの大学の方が圧倒的に進んでますからね。
(もちろん日本の方が優れてる分野もありますけど)
幸いにして英語は唯一、苦手でない分野なので、そこは何とかなるかと思います。
まあ、海外は資金面というかなり現実的な壁があるので、
今のところ実現の可能性は高くない感じですが…。
本気でそう思ったらバイトとか本気でがんばらないといけないですね。

今はまだ専門課程が始まったばかりなので何とも言えないですが、
最近はそんなとりとめのないことをいろいろ考えてます。
進路について、早くはっきりさせた方がいいとは思うのですが、
「これ!」と決め付けないで幅広く見ていけるようにもなりたいところです。

いずれにせよ言える事は、
「今しっかり勉強しておかないと!」
ということです(゜゜w
院試だってかなりの難易度でしょうし、
それ以前にきちんと勉強しておかないと研究なんかやってないでしょうからね。
修士論文書くにはかなりのレベルの専門英語の知識が不可欠でしょうし。

…うおー!ちょっとやる気出てきたかも!


間隙

理科ちゃんと勉強してよかったー!…と心から思いました(- -)b
…あ、今の発言、もし小学生だったら
「うっわ、お前リカチャント勉強してんの!?ダッセ~」
とか言われるんだろうなぁ…。
…すいません何でもないですm(_ _;)m

いやぁ、でも努力の甲斐ありましたよ~vvv
まあヤバかったとはいっても前からそれなりには勉強してたので、
とりあえず大事には至らず済んだっぽいです。
今学期はなんとか大事な単位は落とさない見込みです^^;=3
いやーよかったよかった!(←もうテスト終わった気分

これで3学期は毎日かなり楽になるはずなんです。
ほぼ毎日多くの空コマができるんですよ!
2学期はほぼ全コマ埋まっててかなり忙しかったですから…orz

うちの学年は、進級用件の1つとして、

1学期に2科目、2学期に3科目、3学期に2科目

開講してる理科のうちから計5単位とる、というものがあるんです。
とりあえず1学期の化学と生物は取ったので、現在理科2単位を保有してますb
なので昨日の化学と今日の生物・物理がとれれば、理科はそれで終わりなんですが…。
果たしてどうなってるんでしょうか…(゜゜;ww

(ってことは今学期の理科を全て落とした人はその時点で留年が確定しますね…あなおそろし…


しもた

今日は「シリアスなこと」書くつもりだったんですが…。
テスト勉強が全っ然間に合わないのでやっぱり明日にします(´`;

只今勉強中なのは
「からだの成長」
なる科目で、
「成人になるまでの体の成長を科学する」
という、体育系学部が開講している科目です。
体育系の人には専門なんでしょうが、僕にとっては教養科目です。
まあ僕の専門と関係あるっちゃあるんですけどね。
とりあえず教養科目として受けているので、
そんなに時間をかけるわけにもいかないはずなんですが…。
まさかこんなシビアなテストが待っているとは
認識が甘かったです。

実は1学期に同じ学部開設の授業を履修したんですよ。
そしたら、寝てるだけできちんと出席すれば「A」が来るという、
なんともラッキーな科目だったんですよ!
んで、同じ教室でやってるし同じノリかな~♪?
とか期待してたんですが…。

人生そんなに甘くはない…orz

あと最低でも2時間は勉強しなきゃならんとです。
あぁ、眠れない日々が続くなぁ…。。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。